• hermitagehiromi

フランス50%と他10%づつ



ふと、なぜ人はHoroscopeを

チェックしてしまうのだろう。


なぜ、私は時々Horoscopeを

調べてしまうのだろう。


と考えました。

人生に、少しでも確実性が

欲しいのかもしれません。


可能ならば、少しでも。


少しでも縋る何かが欲しいのかも

しれません。


少なくとも私自身が

Horoscopeに頼る時は

そのような時。


しかし、決断するときは

Horoscopeと逆をしてしまうのも

私の人生です。


さて、本日から本格的に

SpringのSemesterが始まりました。


現在、私はこちらに通っております。



Springは、ほとんどのクラスに

おいて、フランスからの方が

50%を占めており

他は、日本、ナイジェリア、タイ

ベルギー、アメリカ合衆国と

ダイバーシティーに富んでいます。


インターナショナルに生きる

インターナショナルな環境に身を置く

インターナショナルな基準で生きる


貴女は上記の言葉をどのように

定義づけるでしょうか。


そして

なぜ、インターナショナルの

エネルギーの中で生きていきたいの

でしょうか。


私は、昔は何も考えて

いませんでした。

しかし、引っ越しが多かった

環境もあり、Outsiderでいる

ことが心地よかったということが

実は、インターナショナルな

環境に飛び込んだ理由です。


他を理解し、異を受け入れる。


もっとも難しい部分であり

今も実践をもってして

学び途中でございます。


これを綺麗事にあてるならば

異を受け入れるならば

敢えてHoroscopeでパートナーの

相性などを調べずとも


他を理解するなら

敢えてHoroscopeで適正を

調べずとも

チャレンジできるでしょうに。


と自分で自分の中の

一貫性の無さに笑ってしまう

日でございました。


Singaporeへ飛込み

サンフランシスコへ飛込み

世界基準の美をASAMI-PARIS

で学び

そして、現在思うことは


世界は小さいのかもしれない


ということです。


Hermitage






50 views0 comments